フロアコーティングを施工するタイミングを見てみよう

フロアコーティングは床が綺麗な新築時に施工するのがおすすめ!

フロアコーティングを施工するタイミングを見てみよう

床

新築時がおすすめ

フロアコーティングの施工するタイミングは新築時が最も良いと言われています。何も汚れが付いてない状態の床で施行することにより、この先の汚れや傷を全て防ぐことが出来るでしょう。そのため、新築に住んでいる方やこれから住む方はフロアコーティングについて考えてみることです。

既に暮らしていても大丈夫

新築時がベストタイミングであって、実際はどのようなタイミングでもフロアコーティングを施工することが出来ます。なので、既に生活を始めている方でも安心してフロアコーティングを行なえるでしょう。これから室内環境を改善したいと考えている方はフロアコーティングを検討してみると良いですよ。

気になる!コーティング剤の違いをチェックする

UVコーティング

フロアコーティングの中でも最先端となっているのがUVコーティングです。このUVコーティングは滑りにくく高い耐久性を持っていることが特徴でしょう。また、綺麗な光沢感とツヤを出すことが出来ます。

シリコンコーティング

一方でシリコンコーティングは上記のUVコーティングと異なってツヤが少なくなっています。そのため、自然な光沢を持った床にすることが出来ますよ。埃が舞いにくいという性質も持っています。

自分に適した方法で施行すること!

フロアコーティングを施工するとなった際にタイミングや使用するコーティング剤など色々と悩んでしまいますが、その中でもちゃんと自分に適した方法で施行を行なうことが重要となっています。最適な方法を見つけるためにも、まずは業者に相談してみると良いでしょう。

広告募集中